薄毛食生活で改善 薄毛完全復活育毛研究所

スポンサードリンク

2008年09月07日

薄毛食生活で改善

体質改善で薄毛を回復する方法が私の経験したなかで結局一番効果がありました。 睡眠時間 食事栄養のバランス 適度な運動 頭皮マッサージ その中で気軽に実践出来るのが食生活での改善です。 まず髪の毛自体がタンパク質で出来ています。 そして人間の体が栄養不足になると一番最初に栄養が行かなくなるのが悲しい事に髪の毛なんです。 だから普段からマッサージで頭皮の血行を良くしたり水分補給を充分にする必要があるのです。 ちなにみ髪の毛の成分は何か知っていますでしょうか? 髪の毛はアミノ酸が結合したタンパク質が90%をしめています。 髪の毛は、アミン酸(主にシスティンとメチオニン)と言うたんぱく質が、体内で分解され、その成分が再編されて出来ています。 再編の為の繋ぎは、ビタミンCとコラーゲン(たんぱく質の一種)が重要な役割をしています。 水分を除いた人体の半分はたんぱく質で構成されていて、さらにその内の30%〜40%がコラーゲンです。 また、皮膚の約70%、骨の20%〜25%がコラーゲンで形成されていて、美しい肌、丈夫な骨、血管、血液、眼球などに多く含まれていて、消化器官の保護、血圧上昇抑制作用にも重要な働きをしています。 コラーゲンは人体の形成に無くてはまらない存在で、もちろん、髪の毛にも大きな貢献をしています。 ところがコラーゲンを体内で生成する力のピークは30代。それ以降、加齢とともにコラーゲンの量は徐々に減ってきます。また、紫外線によってコラーゲンが破壊されることも分かっています。まだ30代だからといって油断は禁物。普段の食生活で、コラーゲンをきちんととるように心がけることが大切です。

HOME
posted by 薄毛育毛研究所 at 16:04 | 抜け毛対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。