ツボを刺激して抜け毛を予防 薄毛完全復活育毛研究所

スポンサードリンク

2008年09月03日

ツボを刺激して抜け毛を予防

抜け毛を予防するために、ツボのマッサージは効果があるとあちこちでいわれていますから、ぜひ毎日行うことをおすすめします。ツボを刺激する時には、頭皮マッサージと同じように、爪が伸びていれば切って清潔にしておく、また、爪を頭皮に当てないように刺激するようにします。 人間の体には多くのツボが存在します。東洋医学ではツボは重要なもので、その数は三百を超えています。不調を起こしている部分を指圧すると、それぞれの部分に刺激が伝わり効果があることがわかっています。 抜け毛を対策するためのつぼはいくつかあります。まず、頭の中心となるツボ百会から刺激してみましょう。 ○百会(ひゃくえ) 左右の耳から上がった点で、顔の左右の中心部にあるツボ。つまり、頭のてっぺんにあるツボです。親指を使って頭の芯の方へ向かうように指圧します。百会のツボは頭皮だけでなく、全身の血行をよくするとされています。 ○天柱(てんちゅう) 後頭部の首の骨の両側、髪の生えぎわにあるツボです。太い筋の外側を刺激します。両手を後ろに回して、こちらも親指を使い指圧します。天柱は、頭痛や肩こりの解消にも効果のあるツボです。 ○風池(ふうち) 天柱の外の方にあり、頭骨隆起のすぐ下の陥没した部分と乳様突起(耳の裏側)との間にあるツボで押すと気持ちよく感じる部分です。頭痛や眼精疲労などにも効果があります。 指圧は力の入れ具合が素人には難しい点です。リラックスした気持ちで行い、あまり力を入れすぎず気持ちよく感じる程度の力で指圧しましょう。

HOME
posted by 薄毛育毛研究所 at 17:08 | 抜け毛対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。